FC2ブログ

フランス革命時代のフルート協奏曲集

2015年09月09日 22:21


ドヴィエンヌ、ジアネッラ、グルック、プレイエル ~フランス革命時代のフルート協奏曲集
パユ(エマニュエル) (アーティスト, 演奏),
プレイエル (作曲), その他


B→C バッハからコンテンポラリーへ 長谷川暁生(テノール)リサイタル

2011年02月05日 21:37

B→C バッハからコンテンポラリーへ 長谷川暁生(テノール)リサイタル
2011年2月15日[火]19:00 東京オペラシティ リサイタルホール
[共演]ピアノ:マーティン・ティバ
[料金]全席自由:¥3,000(税込)
[曲目]
J.S.バッハ:カンタータ第55番《われは哀れな人間、罪のしもべ》BWV55「あわれみたまえ!いまや私は慰めを得て」 他
C.ドビュッシー:美しき夕べ 他
F.プーランク:《ふざけた婚約》から「アンドレの奥さん」他
G.フォーレ:《優しい歌》Op.61から「それはある明るい夏の日のこと」他
※ちょっとツボな曲名多し

2011/02/14 朝日新聞で紹介されました。
「祖父の声の記憶、窮地救う テノール歌手・長谷川暁生」

妄想で聴く18世紀フランス音楽

2010年12月09日 02:18

『妄想で聴く18世紀フランス音楽』
今回の「感覚をひらく」イベントでは、本展覧会と同時代における「音楽」について探求していきます。
当時のフランスにおけるバロック音楽は宮廷の中で日常のBGM的に使用され「当時のポピュラー音楽」といった存在だったようです。曲のタイトル表現や作曲の特徴から、その当時の音楽がどういう存在だったのかを、フランス文化におけるバロック音楽がお好きだというお二人の「妄想」を通して、トークと楽器演奏による「感覚をひらく」体験をご提案いたします。※日本語のみ

講演会詳細
日時 2010年12月18日(土) 14:00〜15:30 (開場13:30)
場所 ルーヴル - DNPミュージアムラボ [ホール]

11/07のツイートまとめ

2010年11月08日 03:06

HoteldeJardjais

【送料無料】18世紀フランス王朝時代からの鍵盤曲集 ピアノへのおくりもの [楽天] http://a.r10.to/hBTEPj #RakutenIchiba
11-07 19:52

09/25のツイートまとめ

2010年09月26日 07:24

HoteldeJardjais

デ・プロフンディス 深き淵よりギドン・クレーメル(Gidon Kremer)/クレメラータ・バルティカ(Kremer… [楽天]http://a.r10.to/hB1Wys [CD] #rbooks
09-25 20:14



最新記事